普段の生活にちょっと取り入れるだけ!楽チン「ながらダイエット法」

6396809205_87ab125f4c_o

ダイエットというと、厳しい運動や食事制限など、痩せたいとは思ってもなかなか長続きしなかったりで挫折してしまう人も多いのではないでしょうか。

ですが、普段の生活にちょっと取り入れるだけで痩せられるとしたらどうでしょう。
ちょっと意識するだけでダイエットになる、それが「ながらダイエット」です。
これなら無理なく長続きすることも可能ですよ。

座りながらぽっこりお腹にさようなら!

ぽっこりとしたお腹が気になっている方、座りながらぽっこりお腹を解消しましょう。
方法はとても簡単です。
背もたれにもたれず、背筋をしっかり伸ばして、姿勢よく椅子に腰かければいいだけです。

あまり深く腰掛けるのではなく、浅めに腰かけ、腹筋と背筋をしっかりと使って上半身を支えるようにします。
さらに、両ひざをしっかりとくっつけた状態で足を床から浮かせて10秒ほどキープしてみましょう。
このときもしっかりと下腹を意識することが大切です。
姿勢を崩して座っていると、見た目がよくないだけではなく、骨のゆがみにもつながります。
これがさらにお腹をぽっこりさせる原因にもなってしまうのです。
姿勢よく座ることで、見た目もよくなり、またお腹のシェイプアップにも効果がありますよ。

座りながら美脚もめざしちゃいましょう!

きゅっと細い足首や引き締まった太もも、座りながらそんな美脚をめざしちゃいましょう。
座り方はさきほどと同様、背筋をのばして姿勢よくが基本です。
そして、太ももの間に電話帳をはさんでキープします。
これは内転筋という太ももの内側にある筋肉をきたえる方法です。
電話帳などがなくても、ただ両足をしっかりとくっつけておくだけでも効果がありますよ。

さらに、足首を左右に回したり、つま先を床につけたままかかとを上下に動かしてみましょう。
こうすることで、むくみや冷えの解消にもつながります。
特に1日中、座ってデスクワークをしている方などは、夕方になると、どうしても足がむくんでしまいますよね。
そのむくみをほおっておくと、どんどん足が太くなってしまいます。
むくみを解消して美脚を手に入れましょう。

部屋をキレイに掃除しながら体もキレイにしちゃいましょ!

普段のお掃除、掃除機をかけたり、床を拭いたり、それだけでもけっこうな運動量です。
ですが、さらにちょっとしたことを意識するだけで、ダイエットに効果を発揮します。
掃除機をかけたり床を拭いたりするときには、なるべく大きな動作を心がけましょう。
それだけでたくさんのカロリーを消費しますよ。
たとえば掃除機をかけるとき、脚を大きく前後に開いてみましょう。
そして、掃除機を前後に動かす動作と同じように足を屈伸させます。
また床を拭くときには、意識的に体をひねる動作を加えると、ウエストのくびれに効果的な動きになります。
他にも窓を拭くときは、腕だけをただ動かすのではなく、肩甲骨からしっかりと大きな動作で拭くのも効果的です。
部屋をキレイにするだけではなく、自分もキレイになっちゃいましょう。

寝ながらリラックスもダイエットも!

お部屋でのリラックスタイム、のんびりと床やベッドに寝っころがっているだけではもったいない!
リラックスしながらでも、できるダイエットがあります。
まずはうつ伏せになり、そのまま両手と両足を床から離してみましょう。
スーパーマンが飛んでいるようなイメージです。
この姿勢のまま10秒キープ、ヒップアップと背筋に効果的ですよ。

また仰向けであれば、両足をゆっくり上げて足を開き、閉じて、足を下ろすという動作を繰り返してみましょう。
1つ1つの動作をゆっくりとすることで、腹筋に効かせることができますよ。

横向きに寝っころがっているとき、そんなときは肘をついて頭を支えた状態で腰を浮かせるようにあげてみましょう。ウエストのくびれ作りに効果があります。

どれもとっても簡単です。テレビを見ながらちょっと意識するだけでダイエットできちゃいますよ。

息をするのもダイエット、究極のながらダイエットはコレ!

私達が普段何も考えずにしている呼吸、この呼吸の仕方をかえるだけでダイエットになってしまうのです!

それはドローインという方法です。
ドローインとは、息を吸っているときにお腹をへこませる呼吸法です。

普通は息を吐くときにお腹をへこませ、吸うときはお腹をふくらませますが、
ドローインでは吐くときも吸うときも常にお腹を意識してへこませるようにします。
特に吸うときはおへその5センチほど下あたりをへこませるように意識するとやりやすいと思います。
同時にお尻の穴を締めるようにさらに効果的です。
ドローインにはインナーマッスルを鍛える効果があり、特にウエストの引き締めには効果的です。
また、歩くときもドローインを意識することで、より効果的にカロリーを消費することができますよ。

ながらダイエットのいいところは、手間もお金も時間も必要ないということです。
なにかをしながら、一石二鳥のながらダイエット、早速始めてみませんか?